2018年2月12日月曜日

東京ドームテーブルウェアフェスティバル2018「第26回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト」

2月4日から開催したテーブルウェアフェスティバルも本日が最終日。
あっという間の9日間でした。
優しい食空間コンテストは、昔々私も数々の賞を頂いた懐かしいもの。
今年も生徒様が入選、そして優秀賞や佳作を受賞なさいました。
私の後を追ってきてくださること、本当に嬉しく思います。
素敵な作品をご紹介します。

「Thanks giving!を愉しむ~両親へ感謝を込めて」
佐伯直枝さん
ほっと和む食卓ですね。額のターキーは手作りしたエッグアート、
素敵な暖炉はご主人様作とか。
ご家族の協力と理解が何よりですね。
 
「天の川で乾杯~七夕の約束」
オリベットさん
 
「飛騨春慶ではっぴーはろうぃん」
梨水さわ子さん
春慶でハロウィンは楽しいですね。
 
「破労院へようこそ」
福田博子さん
こちらも和のハロウィン、
「破労院」の文字はお友達の作品とか、素敵ですね。
 
「鬼は外!福は内!」
山崎三代子さん
 
「鬼は外 福は内~共に分かちあう時」
高嶋美真子さん
気取らず、さりげないあしらいがいいですね。
留学生との節分のひとこまとか。
 
 
 
700点ほどの応募作品から選ばれたテーブル、
どれも素敵な作品でした。
ここに座ってお食事がしたい、ご覧になった方々に
そう言っていただけるような食卓づくりができますよう、
今後も研鑽を積んで一歩づつ歩んでくださいませ。
 
私も皆様と共に、一歩づつ歩んで参ります!
 
 
 

 
 
 

2018年2月9日金曜日

東京ドームテーブルウェアフェスティバル2018サロンセミナー開催

2月6日、「春のおもてなし~おとなの卓育お花見テーブル」と題して、セミナー&ワークショップを開催致しました。食空間コーディネート協会主催、卓育活動普及推進委員会運営ということで、委員長としてひがしきよみが「卓育と卓育の実践」についてお話させて頂き、同委員会の渡辺世津さんに家族で楽しむお花見テーブルをご紹介頂きました。委員会の齋藤明美さん、九州支部の平田美鈴さんがお手伝い下さり、充実したひと時でした。
おかげさまで、限定30名様のところ、定員をオーバーしての開催となり、北は北海道、南は熊本からご参加頂き、本当に嬉しく思います。
ワークショップはナプキンリング作り、簡単にできて可愛いと好評でした。皆様出来上がったナプキンリングをテーブルにセットして撮影、盛り上がりましたね。
はじめて会った方々がテーブルを囲み、ご一緒に過ごすひと時、特にティータイムは笑い声が絶えず、熱心な参加者の皆様から質問攻めとなりました。
アンケート結果は、皆様満足、そして何より嬉しかったのは、「卓育」に興味を持ちましたとの一言。
今後が楽しみになりました。

卓育のお話
 
フィギュアは、トーキンググッズとして食卓には欠かせないもの
 
渡辺世津さんによる、お花見テーブルのご紹介
 
庭に植えた桜を愛でながら、家族で囲む食卓

手提げ重を使って、サプライズのある演出
 
 
ワークショップはナプキンリング作り
「可愛い!」との声が!
皆様素敵なナプキンリングができました!
 
ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
そして、手提げ重や椿皿をお貸出し下さった、秋田川連塗り寿次郎様、
素敵なナプキン、DUNILINをご協賛くださいました(株)マルオカ様
ありがとうございました。この場をお借りして心より
お礼を申し上げます。
委員会の皆様、お疲れ様でした。
有意義な会となりましたこと、感謝です。
 
 
 
 
 
 
 
 



1月のクッククラスのテーマは、「プロヴァンスの風」

これまで旅したニースやマルセイユ、南仏は魚介も美味しく、特に牡蠣やムールは
毎日食べても飽きないほど。
そんな南仏の美味しいお料理をアレンジして。
生徒様の南仏のイメージは、やっぱりビタミンカラーです!
皆様のコーディネートをご紹介しますね。

ノリタケさんのハーブ柄にたらのソテーを盛り付けて

生ハムとパルミジャーノそしてルッコラ

パプリカ柄のお皿は横浜増田窯さんのもの、楽しいですね。

プロヴァンスで購入したクロスはオリーブ柄
皆さん違う食器でコーディネートなさっていますが、なぜかしっくり。

蜜柑のコンフィチュール


 
こちらはヘレンドのウイーンの薔薇、リッチ!

舟形の器にはムール!

ジノリのベッキオホワイトでシンプルに

ニッコーさんのファンファーレに、ナハトマンのガラス皿を合わせて

ストローのテーブルマットが差し色に

クレッセント皿にムール!

大倉陶苑のすみれ皿で可愛らしく

マットとローズマリーのお皿の取りあわせが素敵

ロイヤルコペンハーゲンのブルーとマットのイエローが素敵

LENOXのクリームウェアで

TOTOさんのC/Sとカジュアルなガラス皿とのコラボも
いいですね
 
いつも思うことですが、美味しく楽しく食卓を囲む事、いっしょに食べる事、
大事ですね。そして、美味しく食べる為のちょっとした工夫や、
お料理と器との相性を考えながら食器を選ぶひと時、
コーディネートする楽しさ、
食卓を囲む人たちの笑顔、何にも代えがたいものですね。
ひがしきよみテーブル&フードコーディネート教室は
「愛は食卓から」をテーマに日々の食卓を大切にする心を育む
お手伝いをしています。
 
 
 

2018年1月20日土曜日

日テレドラマ「もみ消して冬」のコラボ番組を監修!

「もみ消して冬」のお料理を担当なさっている赤堀博美先生のご紹介で、十数年ぶりに日テレドラマのお仕事、「もみ消して冬」のコラボ番組ZIP、「もてなして冬」の監修をさせていただきました。
Hay Say Jumpの山田涼介君にナプキンワークや箸袋の折り方などを指導させて頂き、楽しい!お仕事。千葉雄大君や出演者の皆様にお目にかかれ、久しぶりにちょっぴりミーハー気分。
深夜までの収録でしたが、楽しい現場でした!
山田君と千葉君が家族の皆に様々なおもてなしをするというもの。
1月15日月曜日から19日金曜日まで、5回にわたっておもてなしの数々をご紹介して頂きました。
毎朝7:38から5日間のオンエア、わずかな時間で、あっと言う間でしたが、どなたにも簡単にすぐできるおもてなしのテクをお伝えできたのではないかと思います。
ドラマの内容は、コメディ!山田君や千葉君のキュートな表情が沢山見られますよ!
本編は、土曜日22時オンエア、今夜ぜひご覧くださいませ!


 

うさぎのナプキンワーク
 
身の回りにあるグラスでOKですが、
ストレートか、上が広がっているものを選びましょう

キャンドルの炎がグラス内に納まる程度の
水を注ぎます


アクリルの氷とアイビーだけだと
シンプルでおしゃれ

リバーシブルの折り紙で作る箸袋

 
 


リボンとアーティフィシャルフラワーで

スワロフスキーで作ったナプキンリング
 
 
 
偶然にZIPをご覧頂いて、お知らせくださった皆様、
わざわざ早起きして見て下さった皆様、
ありがとうございました。
お楽しみくださったとのお声、本当に嬉しく思います。
コラボ番組は終わりましたが、
本編は今夜第2話です。
ぜひ、ご覧くださいませ!!
 
 
 
 



2017年12月30日土曜日

12月のクックのテーマは伝え残したいお節料理

お節料理、お家で作る方が少なくなって、ちょっぴり淋しい・・・
毎年必ずお教えしているもの、そして新しいもの、いろいろ取り混ぜてご紹介しています。
毎年大人気の錦玉子、今年は海老の紅白膾がおしゃれ!と好評でした。
朝日酒造様のゆく年くる年をあわせて。
生徒様のコーディネートをご紹介しますね。
お正月のヒントになれば嬉しいです。




 





 


 
今年1年ありがとうございました。
愛は食卓から、来年も美味しく楽しい食卓をいろいろと
ご紹介したいと思っております。
どうぞ、来年もよろしくお願い致します。
良いお正月をお迎えくださいませ。